当院は、清潔な医療器具で安心・安全な治療環境を心がけています。

ホーム >> 当院は、清潔な医療器具で安心・安全な治療環境を心がけています。

当院は、清潔な医療器具で安心・安全な治療環境を心がけています。

昨今、医療機関での院内感染が問題になっておりますが、たかひら歯科医院では院内感染防止の為に、歯科用洗浄機で徹底的に「洗浄・滅菌」された歯科医療器具を患者さん毎に使用しています。
歯の治療には様々な器具を使用するので、治療後の器具には患者さんの唾液や血液などが付着しています。
唾液の中には多様な細菌やウィルスが潜んでおり、滅菌せずに他の患者さんに使用すると、ウィルスや細菌感染の恐れがあり大変危険です。
ばい菌元気

滅菌への取り組み

たかひら歯科医院ではこのような感染を防ぐために、治療後の器具を徹底的に「洗浄・滅菌」する滅菌器を導入しています。
滅菌器はドイツ、シロナ社のDACユニバーサルと不二光学機械株式会社の高圧蒸気滅菌器を利用しています。
ドイツ、シロナ社のDACユニバーサル
ばい菌さよなら
DACユニバーサルは歯科器具の外部だけで無く内部の洗浄と滅菌も同時に行ってくれる滅菌専用の機械です。
歯科器具1本1本の隅々までしっかりと洗浄・滅菌されますので、院内感染の心配もなく、安心・安全な治療をご提供することができます。

DACユニバーサルは、医療先進国のヨーロッパで最も厳しい滅菌基準といわれているヨーロッパ基準EN13060のクラスSに準拠、またISO15883:5Annex Jにも適合している滅菌器です。
メーカーホームページはこちらをクリックしてください。
不二光学機械株式会社の高圧蒸気滅菌器
ばい菌さよなら
高温高圧の飽和水蒸気による滅菌処理で細菌・ウィルスを完全に死滅させます。
また、「洗浄・滅菌」した器具は次の使用まで、殺菌灯付き壁掛キャビネットで管理しています。利用しているキャビネットは株式会社モリタ東京製作所のキャビネット「CABIOU」です。

キャビネット内部の殺菌灯により、消費電力を抑えながらチラつきの少ない安定した点灯で、キャビネット内に殺菌照射が行き渡ります。